北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 保健福祉課
  4. 保健福祉グループ
  5. 保健係
  6. 風しん抗体検査等について

風しん抗体検査等について

風しんの発生とまん延の予防のため、過去に風しんの定期予防接種の機会が無かった風しん抗体の低い世代の男性(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの方)に対し、無料で風しん抗体検査及び予防接種を行います。この事業は令和6年度まで延長することになりましたので、まだ検査を受けられていない方は、この間に受検し、風しんへの抵抗力が無いことが分かった方は、風しんへの抵抗力(免疫)をつけるため、予防接種を受けましょう。

対象者

美深町民で、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

ただし、以下の方は抗体検査及び予防接種の対象外となります。
・平成26年4月1日以降に受けた風しん抗体検査により、十分に抗体を保有していると判断された方
 (HI法で16倍以上、EIA法で6.0以上等を示す記録がある場合)
・既に他市町村で抗体検査を受けている方

クーポン券の入手方法

クーポン券について
①美深町のクーポン券をお持ちの方…令和元年度から令和3年度に、対象者の方には、クーポン券を発行しています。クーポン券の有効期限が切れていますが、「2025年3月」までお手持ちのクーポン券をそのまま使用できます。
②美深町のクーポン券を紛失された方…再発行できますので下記までご連絡ください。
③転入前市町村のクーポン券をお持ちの方…美深町で新たに発行手続きをしますので、お問い合わせください。
※令和元年度から令和3年度の間に転入前市町村で抗体検査を受けられている方は対象外です。

留意事項

抗体検査は無料ですが、予防接種は医療機関によっては一部自己負担が生じる場合があります。

クーポン券の利用方法

1.抗体検査について

(1)持ち物 : 受検時の持ち物として以下2点が必ず必要となります。

  • 抗体検査のクーポン券
  • 美深町民と確認できる本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)

     また、必要に応じて以下書類が必要となりますので、お持ちの方は持参ください。
  • 診察券など指定の医療機関が必要とするもの(ご予約の際に直接ご確認ください)

 

※抗体検査の結果、抗体価が低かった場合(HI法で8倍以下、EIA法で6.0未満等)は、
 予防接種のクーポン券を使用することで無料で予防接種を受けることができます。
 抗体価が低いと、風しんに感染してしまう可能性がありますので、早めに予防接種を受られることをおすすめします。



(2)受検方法
医療機関で受ける場合

上記持ち物を持参し、国の集合契約に参加している医療機関で抗体検査を受けてください。

(医療機関のリストは厚生労働省ホームページでご確認ください)

受検当日、医療機関において受診票(医療機関で準備)を記載後、採血検査となります。

検査結果は、受診した医療機関から対面又は郵送により後日通知されます。検査結果の受け取り方法は医療機関にご確認ください。 

特定健診において抗体検査を受ける場合

特定健診の実施医療機関が国の集合契約に参加している場合は、健診に合わせて抗体検査を受検できます。

受診予定の医療機関で特定健診と風しん抗体検査の同時実施が可能かどうかを事前確認のうえ、可能であれば上記持ち物を持参し、抗体検査を受けてください。
※保健センターで実施している特定健診でも抗体検査を受けられます。

事業所健診において抗体検査を受ける場合

事業所健診の実施医療機関が国の集合契約に参加している場合は、健診に合わせて抗体検査を受検できます。

受検の可否や具体的な手続きについては、事業所によって異なりますので、職場の健診担当部署に直接ご確認ください。
可能な場合は、上記持ち物を持参のうえ、事業所健診に合わせて抗体検査を受けてください。

2.予防接種

予防接種時の持ち物として以下3点が必ず必要となります。

 (1)予防接種のクーポン券(クーポン券部分のみ切り離さないようにしてください)
 (2)本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)
 (3)風しん抗体検査受診票(本人控え)(抗体検査結果が記載されているもの)
 

また、必要に応じて以下書類が必要となりますので、お持ちの方はご持参ください。

  • 診察券など指定の医療機関が必要とするもの(ご予約の際に直接ご確認ください)
  • 平成26年4月1日以降の風しん抗体検査の記録(検査結果が陰性のものに限る)

お問い合せ・担当窓口

保健福祉課 保健福祉グループ 保健係