北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 住民生活課
  4. 生活環境グループ
  5. 国保医療係
  6. 国民健康保険の高齢受給者証について

国民健康保険の高齢受給者証について

国保に加入している70歳以上の方には、75歳になるまで「国民健康保険高齢受給者証」が交付されます。この受給者証は、70歳になる誕生月の翌月(誕生日が1日の方は誕生月)から使用することができますので、70歳の誕生月中(誕生日が1日の方はその前月中)に町から対象の方に郵送します。
また、受給者証の有効期間は毎年8月から翌年7月までです。すでに交付を受けている方には、毎年7月末までに新しい受給者証をお送りします。
※法律上2割負担とされていますが、国の特例措置により1割負担となっていた制度について、平成26年4月2日以降に70歳に到達される方から見直されることになり、法律どおりの2割負担となります。

高齢受給者証をお持ちの方の医療費

保険証とともに、高齢受給者証を医療機関の窓口に提示してください。医療機関の窓口で支払う自己負担割合が1割(平成26年4月2日以降に70歳になられる方から2割)または3割(現役並み所得者)となります。
なお、入院した場合は、高額療養費の自己負担限度額までの支払となります。
また、長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の施行等に伴い、高額療養費の自己負担限度額等の経過措置がもうけられております。
詳しくは「受けられる給付について」の「高額な医療費を支払ったとき(高額療養費)」をご覧ください。

お問い合せ・担当窓口

住民生活課 生活環境グループ 国保医療係