北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 総務課
  4. 企画グループ
  5. 商工観光係
  6. 美深町快適な住まい環境と商工業振興補助金

美深町快適な住まい環境と商工業振興補助金

町民のみなさんの住まい環境づくりを応援し、商工業をはじめとする町内産業の振興をさらに図るため、平成30年度まで3年間事業適用期間を延長します。

住宅改修(修繕・増築・改築等のリフォーム)

 30万円以上の工事が対象で、補助金は工事費の20%以内で限度額は次のとおり
 ・一般改修 30万円(外壁・屋根・内装・風呂・玄関など)
 ・特別改修 20万円(樹脂サッシ・段差解消・手摺りなど)
 ※最大で50万円限度
 ※町内業者施工条件  

住宅新築(新築・購入)

補助金は工事費の20%以内で限度額は次のとおり
・町内業者施工又は(町内業者+町外業者施工) 100万円
・町外業者のみの施工 30万円

住宅解体(新築に伴う解体は対象外)

・ 30万円以上の工事が対象で、補助金は工事費の20%以内で限度額が20万円
・ 町内に物件を有している町外者も対象とします

新エネルギー工事

30万円以上の工事が対象で、補助金は工事費の20%以内で限度額が50万円
・太陽光発電設備工事
・太陽熱利用設備工事
・その他新エネルギーを図る工事
・施工条件
 太陽光発電協会が認定する施工技術者を有する事業者
 太陽光発電設備メーカーの施工研修終了登録を有する事業者

商工業振興補助金

店舗近代化(増築・改築・修繕・模様替・新築・中古店舗購入等) ※町内業者施工条件
50万円以上の工事が対象で、補助金は工事費の20%以内で限度額が500万円

町産材利用補助金

町内の木材資源を有効活用し、地元産の木材を地元で消費する「地材地消」の取組を推進するため、対象事業において町産材を利用した場合に、その購入額の一部を補助します。

【対象事業】

 ○住宅新築、住宅改修、店舗近代化の3事業


【補助要件】

 ○対象事業実施時に町産材を利用した場合(その他対象事業の実施要件に準ずる)


【町産材利用に係る補助率及び限度額】

 

・住宅新築   町産材購入額の80/100以内   200万円(町内業者施工) 
                           120万円(町外業者施工)
                         
・住宅改修     町産材購入額の100/100以内   15万円(一般改修)

                           10万円(特別改修)

・店舗近代化    町産材購入額の 80/100以内   250万円

※町産材:美深町内の森林から産出され、住宅及び店舗に使用する建築用製材として加工された木材製品で、美深産であることを証明できるもの

対象者

 ・自ら居住するために工事を行う者(住宅改修・新築)
 ・商工会の会員で自らが営業するために工事を行う者(店舗近代化)
 ・町産材とは美深町内の森林から産出され、住宅及び店舗に使用する建築用製材として加工された木材製品で、美深産であることを証明できるもの
・町税・国保税・保険料・使用料・負担金等滞納がない者(共通事項)

美深町快適な住まい環境と商工業振興補助金について

お問い合せ・担当窓口

総務課 企画グループ 商工観光係