北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 総務課
  4. 総務グループ
  5. 総務係
  6. 平成29年度 町政執行方針

平成29年度 町政執行方針

平成29年度 町政執行方針

 平成29年度の行財政運営を取り巻く情勢に目を向けると、国内経済は、1月に内閣府が発表した月例経済報告において「景気は、一部に改善の遅れもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。」とし、こうした経済情勢の中で、「経済財政運営と改革の基本方針2016」、「日本再興戦略2016」、「規制改革実施計画」、「まち・ひと・しごと創生基本方針2016」及び「ニッポン一億総活躍プラン」を着実に実行し、好調な企業収益を、投資の増加や賃上げ・雇用環境の更なる改善等につなげ、地域や中小・小規模事業者も含めた経済の好循環の更なる拡大を実現するとしています。

 こうした中、本町においては公共施設をはじめとした社会インフラの老朽化対策や社会保障関係経費の増加など、喫緊に取り組まなければならない課題も多く、これからの行財政運営は厳しさを増していく状況にありますが、美深町開拓120年を平成30年に控え、美深町2世紀目のまちづくりを本格的に加速させる時期でもあります。

 平成29年度は、昨年スタートした第5次美深町総合計画の後期計画、さらに、美深町まち・ひと・しごと創生総合戦略がそろって2年目を迎えることから、地方創生、人口減少抑制対策、基幹産業を中心とした地域産業の振興事業を継続するほか、チョウザメ振興事業、エアリアルスポーツ合宿誘致事業、美深高校下宿確保対策など、各分野において新たな事務事業に取り組み、町民が安心して住み続けられる活力のあるまちづくりを着実に推進することに意を配しました。

各会計の予算額は
 

一般会計 4,814,000千円
国民健康保険特別会計 671,200千円
後期高齢者医療保険特別会計 73,500千円
介護保険特別会計 583,500千円
北部簡易水道事業特別会計 23,300千円
下水道事業特別会計 314,000千円
中央簡易水道事業会計 117,081千円


7会計の当初予算総額は6,596,581千円となり、前年度対比1.5%の減とな りました。

お問い合せ・担当窓口

総務課 総務グループ 総務係