北海道美深町


教育文化施設

文化ホール自主事業

文化ホール自主事業
 美深町文化会館COM100文化ホールでは、町民の皆様に音楽、舞踊、演劇など優れた舞台芸術を鑑賞していただくために文化ホール自主事業を行っております。

事業の内容等は以下のページをご覧ください。
多くのみなさまのご来場をお待ちしています。

文化会館COM100

COM100
 【COM100とは・・・】
この施設「COM(コム)」の名称は英語で
「施設に来る(COME)」
「ふれあう(Commnuication)」
「歓迎する(Welcome)」
の言葉で共通する部分のCOMと施設の完成が美深町開拓100年と言うことでCOM100としました。

COM100は、町民や天塩川流域市町村の生涯学習拠点施設として、文化や情報をはじめ、学習発表の場、交流の場としての総合施設で、鉄筋コンクリート造2階建て(一部3階)、総面積6,380平方メートルで、学習活動のできる部門を多く取り入れています。
1階は大きく3つに区分でき、事務所や会議室などがある管理部門を中央に、北側は図書室・郷土資料室がある学習部門、南側は文化ホールを中心に生涯学習活動のできる部屋がある文化活動部門です。また、2階は5つの部屋があり、すべて文化活動部門となっています。  
開館時間
 平日/8時~22時
土・日・祝日/9時~22時
休館日
年末年始
施設概要
 文化ホール・小ホール・会議室・和室・調理室・音楽室・視聴覚室・サークル活動室・陶芸室・セミナー室・創作活動室・研修室・郷土資料室
    • COM100
      文化ホール
    • COM100
      小ホール
    • COM100
      エントランスホール

文化会館COM100図書室

 図書室には、開架35,000冊閉架15,000冊の蔵書スペースがあり、貸出、返却、本の検索が迅速に行えるパソコンを設置しています。
新刊図書や休館日の情報は以下のページでご確認ください。

【開館時間】  10時~17時(※5月~9月の平日は18時まで開館しています)
【休館日】   毎月月末
【使用料】   無 料

    • COM100
      図書室
    • COM100

文化会館COM100郷土資料室(博物館)

 郷土資料室は両面ガラス張りで川舟の底をイメージした天井となっています。ここでは美深町の郷土紹介コーナーや農業の歴史コーナー、美深町名誉町民コーナーなど、そして開拓時代からの歴史的資料が展示されています。

【開館時間】  10時~17時
【休館日】   年末年始
【使用料】   無 料
    • COM100
      郷土資料室
    • COM100

伝承遊学館

伝承遊学館
  • 住所:美深町字西里
  • 電話:01656-2-1744
  • 定期開館日:5月~10月 日曜日
  • 臨時開館日:5月3日、4日、8月14日、15日
  • 開館時間:10:00~15:00(7~8月は10:00~16:00)
  • 使用料:無料
上記の開館日以外で、団体などが見学をご希望する場合は開館しますので、事前に教育委員会へお申込みください。

伝承遊学館とは・・・
文化会館COM100にある郷土資料室の分館として郷土の歴史、民芸、産業、自然科学等に関する資料を収集保存しています。
この建物は、平成11年3月31日に廃校になった美深町立厚生小学校を利用し平成14年10月1日にオープンしました。

資料の展示内容

体験学習教室・生活道具教室
    • 伝承遊学館

      楽器・理科実験室・生き物

    • 伝承遊学館

      生活道具等の展示

農具、産業道具教室・授業体験教室
    • 伝承遊学館

      産業道具等(主に林業)の展示

    • 伝承遊学館

      当時の教室を再現

自然・遺跡資料展示
    • 伝承遊学館

      北海道に棲息する動物・昆虫等の展示

    • 伝承遊学館

      美深町から発掘された遺跡資料

美深名誉町民
    • 伝承遊学館

      美深町名誉町民の方々の記念品や愛用品の展示

    • 伝承遊学館

アクセス

伝承遊学館

児童館

児童館
  • 住所:東1条北4丁目
  • 電話:01656-2-1896
  • 開館時間
    • 通常:14:00~17:00
    • 町立学校が休みの日:8:30~17:00
  • 休館日:月曜日・年末年始
  • 使用料:無料

お問い合せ・担当窓口

美深町教育委員会 教育グループ 社会教育係