北海道美深町


就農支援制度

イラスト:支援します!
豊かな自然の中で生きる喜びを!
美深で農業をやる方に物心両面の支援をいたします。

美深町による支援・優遇措置

    • 詳細表

他の支援等による支援・優遇措置

北海道農業担い手育成センター

 北海道を担う若者を確保・育成するために、道内市町村や農業関係団体により設立された、北海道での就農希望者のための総合窓口機関です。
主な支援活動
  • 研修先・就農候補地の紹介
  • 研修・就農準備のための資金の貸付け (一部償還免除あり) 
  • 農業技術習得のための各種研修会の実施 

(公財)北海道農業公社

離農跡地などの農地を一定期間保有・整備した後、新規就農者や担い手農家等へ貸付けや売渡しなどを行い、農地の流動化・有効利用を促進する団体です。
主な支援事業
 「農地保有合理化事業」
公社が取得した農地を、新規就農者等に一定期間貸し付けた後、売り渡す事業で、税金面や金融面での優遇措置もあります。


「農場リース円滑化事業」「耕種型リース農場整備事業」
「農地保有合理化事業」を実施する際に、中古の機械・施設や乳牛なども農地と共に一定期間貸し付け、売り渡す事業です。

各種の融資制度

 「21世紀農業フロンティア融資事業」
新規就農者が機械・施設等の取得のため農業経営基盤強化資金を借り入れる際に、道が利子の負担を軽減するために助成するほか、北海道農業信用基金協会が債務保証します。

その他にも各種の融資制度が整備されており、計画的な投資を支援しています。
制度の詳細については、農協の金融担当課、上記の担い手センターなどの関係機関にお問い合わせください。

お問い合せ・担当窓口

美深町農業委員会事務局