北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 住民生活課
  4. 生活環境グループ
  5. 戸籍年金係
  6. 住民基本台帳ネットワーク

住民基本台帳ネットワーク

住民基本台帳をネットワーク化し、4情報(氏名・生年月日・性別・住所)、住民票コードとこれらの変更情報により全国共通の本人確認ができます。 

サービス内容

住民票の写しの広域交付

全国どこの市町村でも自分の住民票が取れます。
現在、住民票の写しの交付は、住んでいる市町村でしか取られません。住基ネットを活用して全国の市町村間で住民票の情報のやり取りができることにより、全国どこの市町村でも住民基本台帳カード、運転免許証など窓口で掲示することによって、本人や世帯の住民票の写し(戸籍の表示を省略したもの)の交付をうけられます。
また、交付手数料は一般の住民票と同じですが、市町村によって異なります。
 

転入転出の簡素化

住民基本台帳カードの交付を受けている方は、必要事項を記載した付記転出届を郵送で行うことにより、窓口での手続きを転入時の1回だけで済ませることができます。
届出ができる場合
  • 住民基本台帳カードの交付を受けている方が届け出る場合
  • 住民基本台帳カードの交付を受けている方が、同時に転出される同一の世帯員の方の分まで届け出る場合
  • 転出予定日の2週間前から受け付けることができますので、美深町へ付記転出届を送付して下さい。
  • 転入日から2週間を経過すると、付記転出届は行えません。通常の郵送による転出届となります。 
注意事項
  • 請求者本人の確認できる、運転免許証や健康保険証などの写しを同封して下さい。
  • 請求者の住所・氏名・電話番号(日中に連絡できる番号)を必ず記入して下さい。 
転入時のご注意
  • 住民基本台帳カードをお持ちになって、新住所地の市区町村窓口へ届け出て下さい。(届出する際には暗証番号の入力が必要です。) 

住民基本台帳カード

  • 住民票の広域交付
  • 転入転出の特例処理
  • 顔写真を付けると、公的な本人確認の証明書として活用できます。
住民基本台帳カードは、高度なセキュリティー機能を待つICカードで、数字4桁のパスワードを設定することにより、他人の不正な使用を防止します。希望する住民に有料(500円)で役場窓口で発行します。(申請をいただいてから交付まで2~3週間かかります)
写真なし(Aバージョン)と写真つき(Bバージョン)の2タイプがあります。
※住民基本台帳カードは、町内で引越してもそのまま使用できますが、他市町村へ引越をした場合使用できません。必要があれば、引越先の市町村で新たに住基カードの交付を受けなければなりません。
交付手数料は市町村により異なります。詳しくは引越先の市町村にお問い合わせください。

お問い合せ・担当窓口

住民生活課 生活環境グループ 戸籍年金係