北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 住民生活課
  4. 生活環境グループ
  5. 国保医療係
  6. 国民健康保険一部負担金の減免及び徴収猶予制度

国民健康保険一部負担金の減免及び徴収猶予制度

生活が一時的に苦しく、医療費の支払いが困難となった世帯に対し、病院の窓口での自己負担額が軽減される制度です。
災害など特別な理由により、著しくその生活が困難となったときに対して、申請より6ヶ月以内の期間に限って、一部負担金の減免及び徴収が猶予されます。
詳しくは役場住民生活課生活環境グループまでお問い合わせください。

対象となる世帯

一部負担金の支払い義務を負う世帯主が、次の各号のいずれかに該当したことにより、その生活が著しく困難である世帯。
  1. 干ばつ、冷害、凍霜害等による農作物の不作その他これに類する理由により収入が著しく減少したとき。
  2. 震災、風水害、火災その他これに類する災害により資産に重大な損害を受けたとき。
  3. 事業の休廃止、失業等により収入が著しく減少したとき。
  4. 前各号に掲げる事由に類する事由があつたとき。

申請について

生活環境グループ国保医療担当で申請書をお渡しますので、それぞれ事業所等で証明を受けた後、被保険者証、印鑑をお持ちのうえ申請をしてください。
  • 一部負担金減額・免除・徴収猶予申請書(証拠書類等を添付)

お問い合せ・担当窓口

住民生活課 生活環境グループ 国保医療係