北海道美深町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課からの案内
  3. 総務課
  4. 総務グループ
  5. 令和3年度 新型コロナウイルス感染症に関する緊急対策

令和3年度 新型コロナウイルス感染症に関する緊急対策

令和3年度に地方創生臨時交付金事業を活用して実施している、緊急対策事業の予算概要についてお知らせします。
  •  令和3年度 緊急対策(第6弾~)の予算措置合計 80,368千円
    • 第6弾 (3.5.20 R3補正1号)          64,638千円
    • 第7弾 (3.9.17 R3補正4号)          15,730千円

  • 令和3年度交付金配分額    合計 83,430千円
    • R2年度から本省繰越分 76,946千円
    • R3事業者支援分      6,484千円
 

令和3年度 新型コロナウイルス感染症に関する緊急対策 【予算額 8,037万円】

◆感染防止対策の強化◆

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、次の事業を実施します。
【第6弾】教育旅行支援事業  【125千円】 ~実施中
小学校、中学校が実施する教育旅行(修学旅行、宿泊研修)において、新型コロナウイルス感染症対策に必要な物品を整備し、生徒及び引率教員の感染リスク低減を図ります。
  • 手指消毒用アルコール、除菌ティッシュ、不織布マスク(5枚入) 、不織布マスク(10枚入)

【担当】教育委員会 教育グループ(学校教育係)
 電話・防災情報端末機 2-1744

【第6弾】文化会館COM100感染予防環境整備事業 【1,289千円】 ~実施中
文化会館会議室にて行われる各種会議に対応するためアクリル板及び空間除菌脱臭機を整備し、会議における飛沫感染等の感染防止対策を行い、安全・安心な施設としての強化を図ります。
  • アクリル板 ~ 大(H70cm×W120cm) 2枚、中(H70cm×W60cm) 12枚、小(H70cm×W40cm) 18枚                                      
  • 空間除菌脱臭機 4台 (図書室2台、大会議室・視聴覚室各1台)

【担当】教育委員会 教育グループ(社会教育係)
 電話・防災情報端末機 2-1744


【第6弾】消防業務支援事業 【3,910千円】 ~実施中
救急出動における救急隊員の感染防止の徹底と、救急車内汚染を防止するための設備及び装備品を整備並びに庁舎の感染防止対策を行い、コロナ禍における救急体制の確保を図ります。
  • 救急車内用感染防止対策
  • 自動心臓マッサージシステム 1台
  • 空間除菌脱臭機  2台

【担当】美深消防署
 電話・防災情報端末機 2-1136

【第6弾】幼児センター感染予防対策事業 【524千円】 ~実施中
幼児センター利用児及び保護者等の発熱測定用サーモグラフィカメラ及び手指消毒液ポンプスタンドを整備し、感染リスクを低減し安全・安心な保育環境を確保します。
  • AIサーマルカメラ(フロアスタンドセット) 2台 (コンセント設置2か所)
  • 手指消毒液ポンプスタンド 2台

【担当】幼児センター
 電話2-1141・防災情報端末機2-1141

【第7弾】感染症対策・学習保障等支援事業 【300千円】
感染リスクを最小限にしながら児童及び生徒の学びの保障を継続するため、学校での教育活動や家庭学習を実施する際に生じる経費を支援します。
  • 対象事業
 (1)学校における感染症対策等支援 (2) 子供たちの学習保障支援 (3)教職員の資質向上のための研修等支援
  • 美深小学校、美深中学校、仁宇布小中学校  各校10万円

【担当】教育委員会 教育グループ(学校教育係)
 電話・防災情報端末機 2-1744
 
 

◆生活や経済への影響緩和対策◆

緊急事態宣言に伴う自粛要請による、町民の暮らしや経済への影響を緩和するため、次の事業を実施します。
【第6弾】町有施設手洗器自動水栓化事業   【10,600千円】 ~実施中
公共施設における不特定多数が使用する共用のトイレ洗面台等の蛇口を自動水栓の蛇口に交換し、町民の安心確保と新型コロナウイルス感染防止を図ります。
  <対象施設>
  • 役場庁舎、第1コミセン、新生コミセン、仁宇布観光推進トイレ、恩根内センタープラザ、交通ターミナル、びふか葬苑、農業振興センター、幼児センター、ほっとプラザスマイル、びふか温泉、びふかアイランド、公園トイレ  合計94カ所

担当】総務課 総務グループ(管財係)
 電話 2-1639・防災情報端末機 2-1611

【第6弾】町民健康対策事業 【4,800千円】 ~実施中
外出自粛等や施設の利用制限の影響を踏まえ、町内2公園に軽運動やストレッチができる器具を設置し、コロナ禍における町民の運動機会増加と健康づくり促進を図ります。
  • 設置公園~リフレッシュ広場21・ふれあい公園
  • 設置器具~背伸ばしベンチ(背中や腰回りの筋肉をほぐす)、ビームラン(瞬発力、ジャンプ力の強化)、ツインストレッチ(背を反らす運動とぶら下がり運動)

【担当】建設水道課 建設林務グループ(土木係)
 電話 2-1625・防災情報端末機 2-1625

◆地域経済回復事業◆

感染症拡大に伴い停滞を余儀なくされた地域経済活動を回復し、活性化させるため、次の事業を実施します。
【第6弾】商店街活性化事業補助金 【41,500千円】 ~実施中
新型コロナウイルスによる影響を受けた地域経済の回復を図るため、プレミアム付き商品券を発行し、町内の消費喚起を図ります。
  • プレミアム商品券発行事業
    • 発行総額 97,500千円、町補助額(プレミア30%分)22,500千円
  • 子育て支援分
    • 高校生以下500人×5,000円
  • 飲食宿泊業支援事業(びふかまんぷく券)
    • 発行総額 42,000千円、町補助額(プレミア40%分)12,000千円
  • 事業経費 4,500,000円(印刷、消耗品、抽選景品、通信費、臨職賃金)

    【担当】総務課 企画グループ(商工観光係)
     電話 2-1645・防災情報端末機 2-1611

     
【第7弾】経営回復支援給付金 【8,800千円】
緊急事態宣言の発出による影響を受け売り上げが大きく減少した飲食店等が、宣言解除後において迅速かつ円滑に通常の経営状態に復帰できるよう、給付金を支給して経営回復を支援します。
  • 令和3年5月から9月までの間において、緊急事態宣言の影響等により、1か月の売上が前々年同月比30%以上減少した事業者に、売上減少額に応じて10~80万円の給付金を支給。
  • 対象~飲食業、宿泊業、飲食材料卸売業

 【担当】総務課 企画グループ(商工観光係)
 電話 2-1645・防災情報端末機 2-1611

◆強靭な社会経済構造構築事業◆

【第6弾】確定申告書等電子データ引継事業 【990千円】 ~実施中
申告相談会場において受付作成した所得税等の確定申告書の引き継ぎを、電子データでできるようシステム改修し、接触機会を低減して新型コロナウイルス感染防止対策を推進します。
  • 申告相談システムe-TAX連携業務委託料

【担当】住民生活課 税務グループ
 電話 2-1612 ・防災情報端末機 2-1614

【第6弾】文化会館COM100Wi‐Fi環境整備事業 【900千円】 ~実施中
新型コロナウイルス感染対策として、増加が予想されるオンライン会議やオンラインでの講習会に対応するため、Wi-Fi環境を整備し、コロナ禍における利用者の文化活動の確保と利便性向上を図ります。
  • オンライン会議及び講習会に対応するWi-Fi環境整備工事費(LAN配線とアクセスポイント設置)
    (小ホール、大会議室、視聴覚室、小会議室、文化ホール調整室)

【担当】教育委員会 教育グループ(社会教育係)
 電話・防災情報端末機 2-1744

【第7弾】感染防止対策強化支援事業 【6,630千円】
新型コロナ対策として町内の事業所が行う飛沫・接触感染防止策などの強化に必要な経費を補助し、ウィズコロナ時代における経営の持続を支援します。
   ・換気設備、殺菌消毒設備、飛沫・接触感染防止策の整備費用の3/4を補助(上限100万円)
   ・対象~町内事業者


【担当】総務課 企画グループ(商工観光係)
電話 2-1645・防災情報端末機 2-1611

お問い合せ・担当窓口

総務課 総務グループ

  • 電話:01656-2-1611